雅楽のコスモロジー: 日本宗教式楽の精神史

Front Cover
法藏館, 2019 - Gagaku - 256 pages
仏が奏で、神が舞う。一四〇〇年にわたり王権を支える儀礼式楽として続いてきた日本の雅楽。天王寺舞楽の伝承者でもある著者が、雅楽を通して日本固有の宗教コスモロジーを探索する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information