中世の聖なるイメージと身体: キリスト教における信仰と実践

Front Cover
刀水書房, 2015 - 425 pages
目に見えない「神性」にどのように「身体」が与えられたか?民衆の心性を見つめて歴史人類学という新しい地平を開拓したシュミットが、イメージ人類学へ更なる挑戦!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information