ナポレオン: 最後の専制君主、最初の近代政治家

Front Cover
岩波書店, 2018 - 225 pages
時代に遅れていると同時に、時代に先駆けてもいた―歴史家は彼をこう評する。コルシカという周縁の地に生をうけ、革命の荒波を乗り切り、皇帝にまで登りつめたナポレオンとは、いかなる人間なのか。若き日の革命人士としての行動、エジプト遠征、プロパガンダ等のあらたな視点も盛り込み、歴史のなかの生涯を描きだす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information