戦時秩序に巣喰う「声」: 日中戦争・国共内戦・朝鮮戦争と中国社会

Front Cover
笹川裕史
創土社, Aug 15, 2017 - China - 350 pages
中国共産党は、日中戦争・国共内戦・朝鮮戦争を通じ、国民の総動員に成功し、一党独裁の権力を築いた。しかし、その過程で多くの矛盾・軋轢が起きていた。本書は、そうした矛盾・軋轢の過程でいままで埋没させられてきた動きや声を発掘し、中国現代史の再構築をめざす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information