環境と歴史学: 歴史研究の新地平

Front Cover
水島司
勉誠出版, Sep 30, 2010 - Human ecology - 232 pages
歴史研究の中に環境変動という視点を取り込んだ場合に、従来の歴史解釈にどのような広がりを与えるのか。また、どのような問題が明らかになるのか。日本から、アジア、アフリカ、ヨーロッパ地域にまで視点を広げ、歴史学、考古学、地理学、環境史、民俗学など異分野の研究者が最新の研究成果を問う。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information