ヒューマン・サービスにおけるグループインタビュー法: 科学的根拠に基づく質的研究法の展開, Volume 2

Front Cover
安梅勅江
医歯薬出版, 2003 - Focus groups - 157 pages
本書は、『ヒューマンサービスにおけるグループインタビュー法』(医歯薬出版)の続編である。前著は、グループインタビューの「実施と分析の具体的な手順」を示したものであるが本書では「活用事例編」として、活用場面の特性別に、どのような工夫が有効なのかに焦点をあてた。より多くの人が、科学的な根拠となる「質的な研究技術」として、グループインタビュー法を利用できるよう、実際の適用例を示しながら、可能性と限界を含め活用のポイントを解説した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information