精神医学の実在と虚構

Front Cover
日本評論社, Mar 20, 2014 - 217 pages
「本質」という虚構を乗り越える―精神医学において、専門家が「もっと本質的なもの」があると思い込んでいる表面的な事象の背後には、実は何もない。「多元主義」への道を拓く意欲的論考。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information