日清・日露戦争と帝国日本

Front Cover
吉川弘文館, 2016 - Japan - 251 pages
日清戦争を経て植民地支配がはじまった一九世紀末。軍拡優先の財政運営のもと、帝国化はどのように進められたのか。藩閥と政党の対立と協調、地方が牽引した企業勃興、日清戦争から日露戦争へ。帝国化の起点に迫る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information