鴎外の人と周辺

Front Cover
平川祐弘, 平岡敏夫, 竹盛天雄
新曜社, 1997 - Authors, Japanese - 478 pages
漱石と並び称される文豪・森鴎外はどのようにして誕生したか。幼少期から大学時代にかけての教育、母親との密接すぎる関係、母と妻のすさまじい確執、軍務と執筆の“ディレンマ”などのテーマで人間・鴎外に肉薄する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information