「想定外」を想定せよ!: 失敗学からの提言

Front Cover
NHK出版, 2011 - Emergency management - 148 pages
東日本大震災の津波による甚大な人命被害は、「想定外」ゆえ仕方がなかったと言えるのか?震災の前後に三陸海岸の実地調査を行った著者が、さまざまな失敗事例の科学・工学的考察を踏まえ、「想定外」の事故・失敗が起こる要因を解き明かす。そのうえで、想定漏れを防ぐための対策や、突発的な事件・事故にどう対処すればよいかを提言する。今後の防災のあり方を考えるための指針となる一書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information