ジェンダー研究を継承する

Front Cover
佐藤文香, 伊藤るり
人文書院, 2017 - Feminist theory - 522 pages
ジェンダー研究の「パイオニア」たちは、どのように学問の道を志し、課題を探究してきたのか。研究中の困難や研究への思い、運動や政治との関係も絡め、後続世代が先達21人に果敢に問う。世代や領域を横断する対話を通じて研究の根幹を継承し、現代的課題を見出すに至る、類例なきインタビュー集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information