帝国の慰安婦: 植民地支配と記憶の闘い

Front Cover
朝日新聞出版, 2014 - Comfort women - 334 pages
性奴隷vs.売春婦、もはやこの議論は無意味か。対立する「記憶」の矛盾を突き、「帝国」と植民地の視点で見直す。「慰安婦問題」解決のため、“第三の道”を提案する、大佛論壇賞受賞者による渾身の日本版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information