よくわかる民事裁判: 平凡吉訴訟日記

Front Cover
有斐閣, 2018 - 260 pages
平凡吉55歳。ひょんなことから地主に言いがかりをつけられ、裁判所の門をくぐる羽目になってしまった―。凡吉の訴訟日記に沿って民事裁判の仕組みをやさしく解説。裁判に関する話題や最新の問題状況をとりあげたコラムも相俟って、民事裁判の姿を生き生きとイメージできます。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information