読書のとびら

Front Cover
岩波文庫編集部
岩波書店, 2011 - 283 pages
読書の効能は、「事後的にしかわからない」(鹿島茂)。面白かったりつまらなかったり、役に立ったり立たなかったり、人生に決定的だったり...。だから、読書のとびらは人それぞれ。開け閉め自由でいつも誘惑的です。読書とのかかわりを綴る三二人によるエッセイ集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information