忍びの者

Front Cover
岩波書店, Jan 16, 2003 - 550 pages
信長の伊賀殲滅により一時解放されたかにみえた忍者たちは、秀吉の天下統一にむけて再編されてゆく。本能寺で信長の死をみとどけた五右衛門は百姓暮しを送るが、雑賀一揆鎮圧で妻を殺され、秀吉への孤独な復讐戦にたつ。しかし、服部半蔵に捕らえられ、京都三条川原で一子吾市とともに無念の釜煎りに...。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information