民主党は日本の教育をどう変える

Front Cover
岩波書店, 2010 - Education - 63 pages
「子ども手当」の創設、「高校教育の実質無償化」、「教員の質向上と増員」、「他国並みの教育予算の増大」などの政策は、実現可能なのか。実現すれば、現在の「教育格差」は縮まるのか。自民・公明政権時代に改正された“教育の憲法”である「教育基本法」の今後は。教育のゆくえを多角的に読み解く。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information