狂牛病とプリオン: BSE感染の恐怖

Front Cover
青土社, 2006 - 366 pages
病原タンパク質プリオンとは何か。なにゆえに狂牛病の元凶とされるのか。プリオン発見までのミステリアスなドラマを軸に、BSEとの関連、世界的猛威の真実、そしてあまたの科学者たちの苦闘まで―。新たに迫りくる狂牛病の脅威を、明快かつ総合的に分析した決定版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information