怪談四代記: 八雲のいたずら

Front Cover
講談社, Jul 23, 2014 - 223 pages
「カラスの因縁」「如意輪観音の呪い」「三途の川」「仏壇」など、八雲没後、小泉家四代にわたり起きた怪異と、親族ならではの考察を交えたエピソードの全てが、この一冊に。八雲の曾孫で民俗学者・小泉凡が、怪談を愛する現代人そして曾祖父におくる怪談逸話集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information