ビジネス活用事例で学ぶ データサイエンス入門

Front Cover
Sbクリエイティブ, Jun 24, 2014 - Business & Economics - 272 pages
現場の仕事に使えるデータ分析力が身につく

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

リアルな8つの事例ごとに、ビジネス上のさまざまな問題を解決に導くまでの分析ストーリーを、実績ある企業の分析実務者2人が解説。各事例のログデータとフリーソフトRのスクリプトを使って実際に自分で分析の追体験をすることが可能です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2014)

●著者紹介
酒巻隆治(さかまき りゅうじ)
うらわ出身。株式会社ドリコム、データ分析グループ所属。得意技は、人間が環境に残す行動ログの分析。博士(環境学)。あたらしい自由を目指す通信会社で、マーケティングリサーチ、アイトラッキングなど、あたらしいマーケティング分析業務を経て、全社員英語で朝会を行う国産ECサイトの技術研究所に勤務。現在、ソーシャルゲーム、その他サービスのログ解析業に従事。データ分析で会社を少しでもバラ色の未来にすべく、がんばっている。
里洋平(さと ようへい)
種子島出身。株式会社ドリコム、データ分析グループ所属。得意技はR言語によるデータ分析。Tokyo.R主催者。共著書に『データサイエンティスト養成読本』(技術評論社)、『Rパッケージガイドブック』(東京図書)がある。爆速の会社がまだ遅かった頃、その会社で推薦ロジックや株価予測モデル構築を行なう。ついで遺伝子的な名前の会社で、データマイニングやマーケティング分析を行なう。現在、データ分析環境の構築やデータ分析業に従事。美しい統計理論を少しでもビジネス利用すべく、がんばっている。

Bibliographic information