民主主義のつくり方

Front Cover
筑摩書房, Oct 15, 2013 - Democracy - 218 pages
民主主義は今、不信の目にさらされている。決定までに時間がかかり、「民意」は移ろいやすい...。だが、社会の問題を共同で解決する民主主義を手放してしまえば、私たちは無力な存在となる他ない。ならば、この理念を再生させるには何が必要か?「習慣」と「信じようとする権利」を重視する“プラグマティズム型”の民主主義に可能性を見出す本書は、この思想の系譜を辿り直し、日本各地で進行中の多様な実践に焦点を当て、考察を加えてゆく。未来が見通しがたい今、「民主主義のつくり方」を原理的に探究した、希望の書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information