ピヤキのママ

Front Cover
ブロンズ新社, 2022 - Caring - 36 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
だいこうぶつからうまれたのは、愛だった!ふとっちょでくいしんぼうで、よわいものいじめをする、ふだつきのねこ、ニャンイ。ご近所さんから「やっかいもののニャンイ」とよばれていました。ある日、大好物のうまれたてのたまごを食べたところ、日に日におなかがふくらみ、うーうーうーん、とふんばると、出てきたのはうんこではなく、ひよこ!!とまどいながらもうまれたひよこを「ピヤキ」とよび、いっしょに過ごすうちに...。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information