原典イタリア・ルネサンス芸術論上, Volume 1

Front Cover
名古屋大学出版会, 2021 - 524 pages
西洋芸術が華やかに開花したそのとき、美術家や知識人は何を考え、どのような言葉を交わしていたのか。本邦初訳の貴重なテクストを多数含む待望のアンソロジー。上巻には、代表的な絵画・彫刻・建築・工芸論から、模倣論やイデア論、庭園論や色彩論、さらには自伝やパトロン論までを収録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information