東京都の地名

Front Cover
平凡社地方資料センター
平凡社, 2002 - Japan - 1453 pages
東京都の歴史の舞台となった地名を、現在の大字・町名にあたる近世の村名・町名を中心に、区・市・町・村ごとに有機的に配列し、充実した地域の歴史が読めるように構成。項目は現在の区・市・町・村をはじめ、古代の郡・郷、中世の庄園、近世の町・村など、古代から現在までの地名、山や川などの自然地名、街道・宿・河岸・港津などの産業・交通地名、歴史的建造物や遺跡、坂や橋の名など、あらゆる分野を網羅。地域の歴史に深く関わった寺院や神社も収めた。巻末付録に重要な文献・用語の解説、町方には明治一九年の地方行政区画便覧、村方には近世以降の行政変遷・石高一覧表がついている。さらに五十音順に約2万の詳細な索引を掲載。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information