取り消された関係: ドイツ人とユダヤ人

Front Cover
法政大学出版局, 2003 - 492 pages
1933年、ナチの政権獲得によって、それまで語られていたユダヤ人とドイツ人の共生の夢と文化的協力関係があえなく崩れ去ってしまったのはなぜか―クラウス、アドルノ、ブレヒト、ベンヤミン、ショーレムらユダヤ=ドイツ知識人たちとの多彩な交流を回想しつつドイツにおける市民的啓蒙と文化的共生の失敗の歴史を跡づけ、ナチによる惨劇を許した知識人の責任を厳しく問い直す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information