生物の進化大図鑑: コンパクト版

Front Cover
河出書房新社, 2020 - 512 pages
翻訳刊行10年を機に全面改訂して、コンパクト版で新しく登場!世界中で進められている最新の研究成果をくまなく盛り込んだ「進化学の最前線」!化石の写真や正確なCGの復元図など、3000点以上の膨大な図版を収録。地球の地殻変動や大規模な気候変動、環境の変化―現代につながる最重要テーマと生物の関係を克明に追う「歴史と科学」の図鑑。生命誕生から微生物や植物、昆虫まで、あらゆる生物を可能な限り網羅した比類なく画期的な進化生物の完全保存版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

About the author (2020)

1956年生まれ。イギリスの古生物学者。ブリストル大学地球科学部古脊椎動物学教授。王立協会フェロー。著書に『恐竜の歴史地図』、『進化地図』、『生命の歴史』、『史上最大の大量絶滅』など多数。

1929-2015年。福岡県生まれ。九州大学大学院博士課程中退。理学博士。国立科学博物館地学研究部長、大阪学院大学教授を経て、国立科学博物館名誉館員。監訳書『骨から見る生物の進化』など。

Bibliographic information