続「甘え」の構造

Front Cover
弘文堂, 2001 - BSH - 240 pages
名著「甘え」の構造の著者が書き下した待望の第2弾!飛躍!日本の「甘え」から世界の「Amae」へ―名著誕生から30年、大きく育った「甘え」理論の決定版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information