多様な農家・組織間の連携と集落営農の発展: 重層的主体間関係構築の視点から

Front Cover
農林統計協会, 2003 - 183 pages
本書は、地域に存在する専業農家、兼業農家、高齢農家といった多様な営農目的を持つ農家を構成員とする集落営農の組織化、および、その組織を再編していくことを通じて、地域農業の担い手の確保・育成を進めるための論理および方法を地域条件に応じて考察したものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information