「慰安婦」問題・日韓「合意」を考える: 日本軍性奴隷制の隠ぺいを許さないために

Front Cover
彩流社, 2016 - Comfort women - 111 pages
2015年12月28日の慰安婦問題をめぐる「日韓合意」は、被害を受けた女性たちが受け入れることのできない「結末」であった。最終的解決であるかのような意見が、日本だけでなく韓国にも見られるが、そのゆくえはどうなのか?被害者はどう受け止めたか?「慰安婦」問題に対する安倍政権のこれまでの姿勢と今後の対応は?日韓のみならず東アジア・東南アジアや国際社会にどのような意味を有するか?「合意」の内実を明らかにし、批判的な検討を提案。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information