へそもち

Front Cover
福音館書店, Oct 15, 2010 - Fairy tales - 27 pages
1 Review
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
黒い雲の上に住んでいるかみなりは、雨を降らせるだけでなく、時々家や高い木に飛び降りては、ものを壊したり、おへそを取ったりして人間を困らせていました。ある日五重塔のてっぺんに槍を括り付け、かみなりを捉えます。もう人間を困らせないことを約束させますが...。 ストーリーテイングの名手・渡辺茂男さんの日本を舞台にした昔話的なお話に、昔話絵本の第一人者、赤羽末吉さんが絵をつけた傑作。縦長の本の形を生かした高さの迫力をお楽しみください。

What people are saying - Write a review

Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified

Review: へそもち (こどものとも傑作集)

User Review  - ehonyomi - Booklog

2012/05/15 4-1 2012/05/22 6-2 Read full review

Review: へそもち (こどものとも傑作集)

User Review  - ehonyomi - Booklog

2012/05/15 4-1 2012/05/22 6-2 Read full review

About the author (2010)

渡辺茂男 1928~2006。静岡県に生まれる。慶応義塾大学卒業。アメリカのウェスタンリザ―ブ大学大学院をおえ、ニューヨーク公共図書館児童部に勤務後、慶応義塾大学文学部図書館学科教授を経て、フリーとなりこどもの本の仕事に専念する。創作には、童話『もりのへなそうる』、絵本『とらっくとらっくとらっく』『くるまはいくつ』(以上、福音館害店)など。主な訳書には、評論『児童文学論』(岩波書店、共訳)、絵本『かもさんおとおり』『どろんこハリー』、童話『エルマーのぼうけん』 (以上、福音館書店)、『山の上の火』『小さな勇士のものがたり』(岩波書店)など多数ある。

赤羽末吉 1910~1990。東京に生まれる。1959年、日本童画会展で茂田井武賞受賞。1965年『ももたろう』 (福音館書店)、『白いりゅう黒いりゅう』(岩波書店)、1968年『スーホの白い馬』(福音館書店)で、それぞれサンケイ児童出版文化賞受賞。1973年、講談社出版文化賞受賞。1975年、小学館絵画賞と国際アンデルセン賞優良賞受賞。また、同年『スーホの白い馬』で、ブルックリン美術館絵本賞受賞。1980年には、それまでの絵本の業績に対して国際アンデルセン賞画家賞を受賞した。ほかに、『かさじぞう』『だいくとおにろく』『くわずにょうぼう』『つるにょうぼう』『かちかちやま』『みるなのくら』 (以上、福音館書店)など多数の絵本がある。

Bibliographic information