言語と思考

Front Cover
言語哲学を超克する言語哲学。チョムスキーの方法論的自然主義とはなにか。言語と思考の問題の「行き着くところはわたしたちの本性の核心部分なのです」。言語に関わる諸説の問題設定の妥当性、一般的知識、言語知識、言語使用、等々を吟味し、言語の座位を自然の一部たる人間の内界に見いだすチョムスキーの言語哲学。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information