学校英語教育は何のため?

Front Cover
政府や経済界は「グローバル人材」という1割ほどのエリート育成を学校英語教育の目的とし、小学校英語の低年齢化と教科化、中学校英語での英語による授業実施、TOEFL等の外部検定試験の導入などの無謀な政策を進めている。このままでは9割が切り捨てられる...。内田樹、鳥飼玖美子による白熱した対談も収録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information