ノーフォールト

Front Cover
早川書房, 2007 - 436 pages
大学病院に勤める女性産科医・柊奈智は、深夜の当直で容態の急変した胎児を救うために緊急帝王切開を行なう。それは、生死を分けるギリギリの判断だった。だが、それから悪夢が始まった。過酷な勤務の中、次々と奈智を襲う試練。そして、ついに迎えた医療における最大の悲劇にショックを受けた奈智は...。現役の医師が、圧倒的な迫力で描く医療サスペンス。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information