文字と組織の世界史: 新しい「比較文明史」のスケッチ

Front Cover
山川出版社, 2018 - 387 pages
中国・インドが近未来の2大経済大国となりつつある今、世界は「西欧の世紀」から再び「アジアの世紀」を迎えるのか?この事態を読み解くための、新しい「文明史観」がここに登場!諸文明を「文字世界」として可視化し、歴史上の巨大帝国を「支配組織」の比較優位で捉え直す、トインビー、マクニールを越える「比較文明史」の試み。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information