日本仏教曼荼羅

Front Cover
藤原書店, 2002 - Buddhism - 414 pages
インドに発し中国を経て長旅の果てに日本に辿り着いた仏教。その長旅を通してあらゆる思潮を身に纏った仏教は日本においていかに生きられたか?日本各地を歩き回り独自に集めたお札等数多の図像を、仏教哲理の深い理解から読み解き、民衆仏教がもつ「表現の柔軟性と教義的正統性の融合」という姿を活写。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information