有機化学美術館へようこそ: 分子の世界の造形とドラマ

Front Cover
技術評論社, Jun 25, 2007 - 207 pages
有機化学は、生命や身の回りのあらゆる物質を研究する学問であり、生活を営む上で最も必要な学問の一つといえる。そんな有機化学の世界では、今日も美しい分子がひしめきあい、幾多のドラマが繰り広げられている。そこは、まるで舞台の上のように不思議で面白い。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information