数はどこから来たのか: 数学の対象の本性に関する仮説

Front Cover
共立出版, 1999 - 178 pages
「数学の対象は効果的な問題解法の結晶化によって得られる」という議論を明快で魅力的に展開している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information