新装版相対論的宇宙論: ブラックホール・宇宙・超宇宙

Front Cover
講談社, Nov 20, 2003 - 272 pages
すべての力を幾何学化しようとしたアインシュタインの大いなる「非常識」―相対性理論。その相対性理論が予測する、星の終末、ブラックホール、宇宙、超宇宙の我々の常識を遙かに超えた驚異の姿とは...多くの宇宙物理学者を生んだ名著の復活です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information