図解・ベイズ統計「超」入門

Front Cover
Sbクリエイティブ, Dec 16, 2013 - Business & Economics - 208 pages
「二度あることは三度ある」は本当だった!

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【会話形式だから、絶対わかる!】
【統計学をわかりやすく教えてくれる涌井貞美氏が、「ベイズ統計」の基本を1冊にまとめました!】

「ベイズ統計」は、最近、統計学やデータ解析の分野で名が知られるようになってきたテーマです。
「迷惑メールフィルター」や「検索エンジン」などに応用されていることを知っている人もいるでしょう。
ベイズ統計は「確率論」をベースにし、「融通がきく」「経験を生かせる」という2つの大きな特長があります。
本書ではベイズ統計のキホンから、ベイズ統計を従来の統計学と融合し、ベイズ統計で正規分布データをあつかう方法まで解説します。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2013)

●著者紹介
涌井貞美(わくい さだみ)
1952年、東京生まれ。東京大学理学系研究科修士課程修了後、富士通、神奈川県立高等学校教員を経て、サイエンスライターとして独立。著書は『意味がわかる統計解析』(ベレ出版)、『多変量解析がわかる』(技術評論社)、『Excelでスッキリわかるベイズ統計入門』(日本実業出版社)、『困ったときのパソコン文字解決字典』(誠文堂新光社)、『くらしの科学がわかる本』(自由国民社)、『パソコンで遊ぶ数学実験』(講談社)など多数。

Bibliographic information