入門講座・コミュニケーションの障害とその回復

Front Cover
大石敬子
大修館書店, 1998 - 224 pages
子どものコミュニケーション能力が障害を受けたとき、今どんな治療・教育が可能なのか。第一線の臨床家たちが、具体的な症例を基に自閉症・知的障害・失語症等、様々な原因によることばの障害の特徴を語り、語用面や非言語的手段も重視する最新の指導法を示す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information