クロスボーダーM&Aの税務: ストラクチャー選択の有利・不利判定

Front Cover
中央経済社, May 10, 2013 - 258 pages
本書では、クロスボーダーM&Aにおいて税務上検討すべき事項を解説。まず基本的な税法のしくみを整理した後、どのようなストラクチャー選択が税務上有利となるかをケースごとに解説している。また、グループ内再編での留意点についても言及している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information