グローバリズムイゴ: アメリカテイコクノシッツイトニホンノウンメイ

Front Cover
朝日新聞出版, 2016 - Social history - 198 pages
トランプ・ショック、英国EU離脱、憎悪とテロの連鎖。どの国もうまくいかない歴史の大転換期を鮮やかに読み解く。グローバリズムが先進国の中間層を解体し、社会を分断する。民族の自律性と民主主義への懐疑が黒雲のように広がる。中東では国家の解体という最悪のプロセスが進行する。このおそるべきニヒリズムを乗り越えるには―。朝日新聞による日本向けインタビューを網羅。9・11以降の現代史の奔流が手に取るようにわかる!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information