巡礼の文化史

Front Cover
法政大学出版局, 2004 - 332 pages
奨励・黙認・禁止の間で揺れ動いた中世以来の巡礼について、その多様な動機と目的から、旅支度、宿ともてなし、巡礼の特権と道中の危険、聖地での儀礼までを描き出す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information