金融資本主義を超えて: 僕のハーバードMBA留学記

Front Cover
文藝春秋, May 10, 2009 - 346 pages
20代で米国ハーバード経営大学院を成績上位5%で卒業した著者が、留学中の世界のビジネスエリート達との交友を通じ、金融資本主義の支配者層がなにを考え、どう行動するのかをリアルに分析する。ファンドマネーが世界を席巻している時期に、金融資本主義の将来に疑問を提起していた著者の洞察力は見事の一語に尽きる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information