基礎数学入門: 微分積分/線形代数

Front Cover
培風館, 1999 - 206 pages
本書は、微分積分、線形代数それぞれ半期ずつで履修する内容を一冊で学べるよう編まれた大学初年級向けのテキストである。微分積分では、初等関数の定義と関数・数列の極限からはじめ、偏微分、重積分までを詳説する。また、線形代数では、行列の演算、線形写像から連立1次方程式の解法、行列の対角化までを扱う。本文の解説では基本的な概念と定理を厳選し、多くの具体例と随所に設けた演習問題を解きながら着実に理解が深められるよう工夫している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information