マスコミュニケーションの新時代

Front Cover
北樹出版, Apr 25, 2014 - 142 pages
20世紀に電子メディアが登場、普及し、瞬く間に社会や個人へと広がりをみせたが、20世紀末にインターネットが普及し始め、それまでのマスコミュニケーション状況を相対化し始めた。20世紀の大衆(マス)は現代までどう変化してきたのか、20世紀のマスメディアは、ネットによる相対化で何を浮き彫りにしているのか、社会全体のマスコミュニケーションをどうとらえなおすのか、を考える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information