仮説力を鍛える

Front Cover
ソフトバンククリエイティブ, 2007 - 293 pages
日本のビジネス・パーソンのほとんどが、経験とヤマカンのみに頼って仕事をしている。当然、それでは、成功する確率は限りなく低い。とはいっても、難しい分析技術などは、日々の仕事に応用できない。では、どうすれば効率よく仕事を進め、かつ成果を出し続けることができるのだろうか。そこで紹介するのが、「仮説力」というものだ。本書で、あなたは仮説とは何かを学ぶ、と同時に、どう成功の確率の高い仮説を立て実行するか、その方法論を学ぶ。緻密に仮説を立てて、そして、大胆に行動する。そうすれば、あなたは限りなくビジネスの成功の確率を高めることができる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information