暗殺者の回想上, Volume 1

Front Cover
早川書房, 2022 - 464 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
暗殺者グレイマンことジェントリーは、依頼を受けてアルジェリアのトルコ大使館へ潜入した。パキスタンの情報機関員を探るこの任務には、彼にとってある目論見があった。12年前、CIAの特殊活動部地上班であるゴルフ・シエラの一員だったときに関与した南アジアの事件にまつわる情報の獲得だ。そんな彼の前に「死んだはずの男」が現われ...過去のCIA時代と現在の激闘を巧みに交錯させて描くシリーズ新機軸の最新作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information