学校選択のパラドックス: フランス学区制と教育の公正

Front Cover
勁草書房, 2012 - 240 pages
「学校選択」の結果、フランスではいま何が起こっているのか。階層・地域間格差・社会関係資本・親の教育戦略等を視野に入れ、日仏の研究者が社会学的に分析する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information