史記を語る

Front Cover
岩波書店, Dec 6, 1999 - China - 264 pages
司馬遷の著した中国最初の正史『史記』は、古代中国の社会と人間を生き生きと描きだし、日本でも広く親しまれてきた。中国史研究に多大な業績をのこした著者が、六十年にわたる『史記』研究にもとづき、『史記』の成り立ちと構造の全容の解明を試みた名著。『史記』の世界へと格好の入門書。「『史記』の中の女性」を併収。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information