越境する歴史学と世界文学

Front Cover
坪井秀人, 瀧井一博, 白石恵理, 小田龍哉
臨川書店, 2020 - 226 pages
移民、交易、翻訳、植民地文学、文化接触――新しい「世界」の捉え方を探求する。テッサ・モーリス-スズキ特別寄稿。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information